草食系男子

ケンカの勝敗は…

負けっぱなしの草食系男子。。。

 

 

結婚後の家庭内では、当然ながら、意見の相違も発生します。

 

草食系男子だって、妻からの理不尽な問い詰めには
頭にくることもあります。

 

 

でも、草食系男子は基本的に優しい生物です。

 

口喧嘩の時においても、常に相手の事を思い、
相手の気持ちになって考えるので、
いざ、自分が発言しようと思っても、

 

(こんな事を言うと傷つかないだろうか?)
このような考えが真っ先に頭によぎります。

 

 

 

この瞬間、草食系男子の負けです。

 

 

 

肉食系女子は、そんなことはおかまいなし!

 

 

クザっと傷つく言葉の雨あられ!!
とにかく、先制パンチを浴びせられまくりです。

 

 

たまに草食系男子から反撃の言葉が1発でも出ようものなら、
100発の弾丸が跳ね返ってきます。

 

まるで戦争(笑)

 

 

草食系男子の心の中では、

 

 

(なぜ!?僕はアナタを思い、言葉を慎んでいるのに…)

 

しかし、その思いを言葉に表せないのに、彼女に思いが届くわけがありません。

 

肉食系女子には知ったこっちゃありません。

 

 

こうして、草食系男子は滅多打ちにされ、ノックダウン!

 

相手を思いやるが故に、自分が傷ついて倒れてしまうなんて
なんて不幸な草食系男子なんでしょう。

 

でも、安心してください。

 

 

その滅多打ちにされたケンカの後、
最終的に心の傷を癒してくれるのは、
ペットでも、ゆるキャラでもなく、
草食系男子の中身を良く分かっている、肉食系女子の妻なのです。

 

 

何故なのか?

 

 

生物学的に語ると、こういう事なのです。

 

狩り属性を持つ肉食系女子は、草食系男子を狩る術を知っていると同時に、
生かす術も知っているというわけです。

 

ですので、草食系男子は、また立ち上がる事ができるのです。

 

最終的な結論としては、肉食系女子と草食系男子は、
わりと釣り合いが取れているという事なのです。

 

ケンカは相変わらず負け続けになるでしょうが(苦笑)